自己紹介〜日野成美って誰?ブログやお仕事やご依頼について

このブログ「ことそこ」へようこそ。

ライター執筆、小説創作活動を行っています、日野成美です。

 

精神障害者手帳(2級)持ちのアラサー女子、障害年金2級受給者、生活のミニマリスト化と節約生活にはげみ、プロ作家デビューのために毎日5時間~書きまくる。

そして14歳からうつ病と自律神経失調症をわずらいながらもわりと楽しく生きている、東国在住の元祖平成っ子です。

 

 

このブログを立ち上げたきっかけはカンタン。

これから先、生きていくのに。いま、すごく、お金が、すくない。

で、あれこれネットの海を泳いでいたら、

「アドセンス収入」とか「ブロガー」とか「フリーランス」とか、いろんなワードが。

文章で稼ぐって、こっちからいったん攻めてみようか……。

 

――ということで!このブログでは、

・うつ病、自律神経失調症、不眠症ナドナド療養日記

・素人初心者ミニマリスト節約生活

について、書いて参ります。

 

【ポートフォリオ】

日野成美|note
小説・文学を愛し書く人。webライター。毎日note更新。小説や創作メモやエッセイ、コラムなど。学校ストレスが原因で14歳で持病を発症、本と創作の世界へ。誰よりも私はオワコンたる小説を愛している、どうしようもなく。【※記事本文は無料で読めます!記事末尾に課金チャンスがありますよ】

小説、エッセイ、コラムなど、毎日更新!

『白雪姫の遺言』日野成美(『白雪姫』)
なぜ白雪姫はたった七歳で世界一美しいと言われたのか? 狩人を眩惑して魔の手を逃れた白雪姫は、小人にかくまわれて育つ。毒のりんごで殺された後、死人のまま王子に愛されて生き返った。婚礼の席で女王を焼けた鉄の靴で殺した白雪姫だったが、女王は臨終の言葉で白雪姫の「正体」を明らかにする。

2015年BOOK SHORTS賞優秀賞受賞作「白雪姫の遺言」

【小説】テクニカル〈上〉【全2回】|日野成美|note
     1  かれらは『今日の音楽』だったんだ。わかってる、順番に話していくさ。ポオ先生の二百八十歳の誕生祝いのパーティーだった。  あのパーティーの夜。停電予報は夜十時から。往年のポオ先生の名演奏のレコードが会場には流れていた。おれは二階の老先生の部屋から、客間にしつらえたパーティー会場に戻ってきて、腕でバッテ...

小説最新作「テクニカル」(2019年11月公開)

 

ココナラで節約アドバイザーや小説アドバイザーもやってます!

日野成美さん(小説書き手・読み手/病人な節約サバイバー)のプロフィール | ココナラ
ものを書く人/節約する人 日野成美 〜小説アドバイザーとして〜 小説執筆歴20年以上、年間300作品読破。 つちかった基礎力と「物語の文法」を伝授し、あなたの小説上達をサポート! ひとりでは通りぬけるのが困難なレベルアップの荒野を一気にショートカットします。 BOOK SHORTS賞 優秀賞2回受賞。 第8回野性...

 

記事ライティングなどのお仕事依頼について

お問い合わせフォームで随時受け付けております!

【お問い合わせフォーム】
日野にライティング記事を依頼したい…… こんなコンテンツ読みたい! この記事はどういう意味?などなどーー お問い合わせはこちらから! お名前・ご用件・簡単な自己紹介・お問い合わせの詳細など、お書きの上...

 

毎日が体当たりのトライ・アンド・エラー。

毎日幸せ節約系ミニマリスト志望。

 

日野成美と「ことそこ」を、どうぞよろしくお願いします。

それではまた、ネットの海で。

日野成美 拝

タイトルとURLをコピーしました