もう節約しない!「投資節約」スタイルとは?月10万円節約家の現在

おかねもちごっこ日記

節約だけでは足りない時代になりました。お金を増やす使い方をどう行う?

元・節約ミニマリスト、現在はうつヌケフリーライターの日野成美です。

今もミニマリストとして生活していますが、節約はしていません。

 

開業届を出してから7ヶ月、フリーランスのライターとして本格稼働を開始してから4ヶ月が経過しました。

まぁまぁ稼いでいます。

毎日が時間と体力との闘いになり、節約のベクトルがまったく逆方向に変わってしまったのです。

 

「お金を生み出すお金の使い方をしたい!!」

そうして行動してきた最近の私の「節約」について、今日はお話しします。

時間と体とお金を最大効率化する、「投資節約」のおはなしです。

1ヶ月10万円の超節約ミニマリストが「不要な節約」をやめた理由

食料品を底値で買う、遠方までの買い出し、必要になると思われる保険に手厚い保証を求める……

「お金を出さない」ことは健全なのでしょうか?

もっと言うと、果たして節約はお金を生むのでしょうか?

私の考える究極の節約の理念とは、こちらです。

真の節約とは、投資しかしないお金の使い方である

私の中で節約とは、「投資しかしない」お金の使い方を常に行って、リターンを最大化することです。

リターンがない支出は、すべて浪費!

 

お金の使い方には3種類あります。

・投資

・消費

・浪費

後日リターンが発生するものが投資、リターンがない・損失が発生するものが浪費です。

「リターン」はお金のほか、時間も含まれます。

 

時間の使い方次第で、お金を効果的に稼ぐことができます。

体へのケア次第で、仕事に割ける時間の量が多くなります。

そのことに本格的に気づいたのが、1年前のこと。

 

つまり、お金を生み出すお金の使い方が最高の「節約」だという結論に達したのです。

極限節約生活3年の経験の結果でした。

自分を高見せするタイミングがやってきた

私はかつて、一人暮らしを成立させることを目的に徹底した節約ミニマリストを実践していました。

固定費を削りテレビは持たず、携帯電話はもちろん格安スマホ。オンデマンドやWebサービスを大活用し、趣味は断捨離。

今も家にテレビはありませんし、ソファも買おうと思ったけどやめました。

 

ただ、

「いつまでもこの生活は飽きる。」

と思ったのです。

当時うつ病が重症から中程度にまで軽減したとはいえ、就労困難な状態。

が、1年間の爆速投資で体調が急激向上・社会復帰・現在はほぼフルタイム稼働を果たしています。

 

「あれ、お金って、使うと増えていくこともある…??」

そのことに気づいた時から、私はいかに「今あるお金を、楽しく」するかに焦点を当てた家計簿を作るかに尽力するようになりました。

ずっと同じ状況に甘んじているのは、浪費だ

節約に励む時間を、収入を上げるための行動にあててみたら、意外と上手くいきました。

それからはお金を増やすためにどうお金を使うかの戦いです。

 

なのでブログを書く余裕がなく、気づけば2月の更新がゼロ!きてくださった皆さん愛してる!

 

これまでのように

・歳月とともに収入が増える

・退職金や年金がもらえる

・1社のみとの雇用契約で家族が食べていける

という社会の形が続くことはムリだと私は判断しています。

だから節約も、新しい時代の形に合わせた方法がいいのでは?

 

ただセーブするだけではない、固定級の中で受け身でいるだけではない「節約」の姿。

お金を増やすための節約の方法。

それを今後、このブログでは積極公開していきたいと思っています。

私の考える、理想の「節約」

ではどんなものが「投資節約」なのか?

ここで言う「投資節約」とは、お金の効果が最大化するお金の回し方です。

使わないだけでなく、使うことでそれ以上にもうけを生み出す使い方とは?経験から考えてみました。

お金を作るボディケア投資

ボディケア投資は、お金を作る浪費の最大効率化たるものです。

体のめぐりを良くして栄養状態を良くし、睡眠を良質なものに変えるだけで体はとてもよく答えてくれます。

ケアする時間とお金をかけるだけで、体はきちんと働ける体になってくれます。

体の喜ぶ感覚を知れるだけで感動ものです。

やっぱり断捨離はイイ

断捨離は今も好きで、定期的に捨てまくります。

ミニマリスト化は人生の負担を減らす仕組み作りです。

いらないモノに家賃を払うことは、浪費になります。

 

断捨離をしていると、高確率で必要だったものが発掘されるのも特徴。

「コレ捨てたら買おうと思ってたものが不要になるな」

という理由で、連鎖買いによる浪費を抑えることもできます。

不要なものを買わないために断捨離をするのです。

お金を使わないことではなく「お金と時間を得られること」に焦点を当てる

現在、時短になることを模索しています。

生まれた時間を仕事にあてて、お金を生み出したいからです。(あるいはボディケアタイムにして心身の充足を図りたい!)

 

料理をする時間がもったいないから、コンビニの野菜たっぷりお惣菜を活用。

ヘアカットに頻繁に行くことで、髪を乾かす時間が半分程度になり、時短を実現しました。

究極の「そこでかい!」節約は、ネイル。

ジェルネイルに行ったところ、皮膚科に行く回数が減りました。

ジェルネイルの爪先は掻いても気持ちよくないので、湿疹ができても荒れなくなったのです。

もちろん爪切りの時間もなくなりました。

皮膚科へ行く時間と医療費のことを考えると、ジェルネイル代は安いものだと今は思っています。

意外とここで節約できる!お金を出さなくてもできること

一方で、出さないところは徹底して出しません。

お金を出さなくても楽しめることは、お金を最低限に支出して最大限に楽しむ!

読書・映画鑑賞

Kindle Unlimitedと青空文庫とAmazonプライム・ビデオで、だいたいの娯楽は賄えます。

家に居ながらにして実質タダで本を読み放題のKindle Unlimitedは、登録するだけで対象本が10万冊以上読み放題の神サービス。

仕事のスキルもKindle Unlimitedで上げましたし、お金持ちの行動原理や節約術の情報も仕入れられました。

映像作品はAmazonプライム・ビデオが一番コスパ良いですね。

 

テレビやっぱりいらない説

テレビがない家に住んで3年。

先日、ある場所でテレビを見る機会がありました。

 

テレビが…つまらねえ…!!!

えっ、こんなにつまんなかったっけ?というぐらいコンテンツとしてつまらない。

「これ見るのに時間使うのもったいなーい!」と思って、すぐテレビの電源をOFFにし、読書のためKindleをスマホで開いたのでした。

 

昔はいろいろ優良な番組があったのですが、コロナショック以降スポンサーが減ったと言うのは本当のようです。

恐怖を煽ったり思想傾向が偏っていたり、コンテンツとして実があるとはとても言えません。

良い番組はだいたいオンデマンドで観られます。

時間を有効に使いたいと思ったら、テレビは断捨離が一番だと思いました。

テレビがなければ、NHK受信料もかかりませんしね。

何かに依存しない・心身の健康を保つのが1番の節約

ギャンブル、お酒、ホスト、アイドル、占い……。

依存はとにかく金を使います。

なぜなら、買っているものが「一時的な安心」だからです。

 

以前は私もカフェ依存状態でした。

特定の行動や場所に強い安心感・高揚感を覚える依存スタイルは、節約のために一番よろしくありません。

 

カフェ依存から脱却するために、私が行ったことはこちらです。

・体調を整える

・心のバランスを整える

・人間関係の問題を解決する

・睡眠をとる

・その場所にアクセスしない

・お金を払えない仕組みを作る(退会など)

・「やらないとこんなにお金貯まる」といううまみを体で覚える

・仕事に集中する

正直、仕事忙しくなりはじめたら、休日しかカフェに行く余裕がなくなりました。

自分が何にお金を使いたいのか、どういう生き方をしたいのか常に見直すことも、依存症的な支出への対策にもなります。

 

「3年後リターンがあるか」が支出の基準!体と時間を活かすお金の使い方を極めます

「お金を増やすために、お金をいま使う」

これはある意味では危険です。

基準やビジョンがないと、すぐに一時的に安心する方向にお金を使ってしまうからです。

人によっては借金のリスクもあります。

 

でも、手持ちのお金をずっと出し渋っているのは健全なのか?

ウィズコロナ、アフターコロナで世界が確実に激変するのに、今まで通りの節約の仕方でいいの?

 

そんな自分への問いかけが、今のお金の使い方になっている形です。

お金を生み出す時間とお金の使い方。

あなたが今あるお金を、楽しく生きる、参考になりましたら幸いです。

 

ではまた明日、ネットの海で。

投稿者プロフィール

日野成美
日野成美うつヌケフリーライター/節約ミニマリスト
「今あるお金を、楽しく。」
14歳で重度うつ病と診断。17年間の療養生活を経て、2020年の現在はほぼ寛解。
中卒、高卒認定試験、通信制大学、障害年金、月10万円一人暮らし。
小説や本を愛しすぎて、ライターへ。
現在は専業ライターとしてSEO、コラム、セールスライティングなどを担当。
ブログ「ことそこ!」は病人な節約ミニマリストとして開始しました。
現在はお金を楽しく回すブログとして運営中です。
お仕事のご依頼はメールフォームからお気軽に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました