めざせ半年で10万円!蓋の開かない貯金箱にたくす年金支払いの夢

【一人暮らし日記】病人ミニマリスト志望奮闘記

貯金箱といったら、貯金の王道。

貯金するための箱だから貯金箱であります。

こないだダイソー行ってきました、節約系ミニマリスト志望・日野成美です。

 

貯金箱には2種類あります。箱が開くやつと、開かないやつ。

私が持っていたのは「貯金箱のフタが開くやつ」でした。

キャッシュレスライフを送っているため、小銭が必要になったら貯金箱から出すようにしていたのです。

 

でも、それだと。

貯金箱なのに「貯金」できない。



ダイソー、運命の出逢い

さてさてそんな中、所用でおもむいた百均。魔窟にして、生活クオリティ向上の鍵。

今日のお買物は、古紙ゴミと古布ゴミを縛るヒモだ。余分な物なんか買わないぞ!!

と、決心して自動ドアをくぐりました。いざ、お買い物へ。

棚にはステキ商品の数々。機能的でかわいくて使いやすい便利なアイデアグッズ。アイデア商品を出させたら、きっと百均の右に出るお店はないと思います。

 

棚にずらりと並んだ、円筒形や角柱形の数々。

ふと。

目がいってしまいました。

「¥300,000」

一度入れたらお金を出せない貯金箱。そこに印字されているのは。

見て!この¥300,000という神々しい数字!!

私は胸をつかまれたのです。

年金、1年半分を支払えるわ!と。

私は国民年金(老齢年金)を支払っています。障害年金受給者は支払い免除も可能なのですが、将来快癒する望みがあるので。

働けない病人(障がい者)が国民年金を払うためにやった、究極の選択
この記事を3行でまとめると 日常生活と就労がむずかしくお金が稼げなかったわたしが 障害年金を5年さかのぼって受給した上で 老齢年金(国民年金)を払うことができた、っておはなし (adsbygoogl...

しかし半年ごとの6ヶ月前納。

預金口座から去ってゆく97,660円。

私は障害年金の遡って請求で受給した額を定期預金にしたもので、支払っていました。

これは、いかん。



私に今この、「30万円」が必要だった。

1つには、その6ヶ月前納年金97,660円のために。半年後までに10万円がほしい。

もう1つは、次の契約更新日で引越しをする可能性が高いのです。ザクッと10万円は用意したいところ。

あと半年で私は20万円を貯められるか。

それを真剣に悩んでいたのでした。

なので、「蓋が絶対開かない貯金箱」へ夢を賭けることにしたのです。

これからひとまず10万円貯めるにあたっての作戦

1ヶ月に1度、千円札をINする

もっとも貯まる額が多くなるのは、お札です。小銭をチリツモさせるより、お札ポンと入れる方がドーンと行けます。

私はキャッシュレス人間。現金は口座に支払いのためプールします。

月に1度、その現金を貯金箱へ。

銀行口座はお金を必要に応じて引き出せる。でもそれだと貯まらない。

引き出せないような場所へお金を貯めておく作戦です。

500円玉、5円玉、1円玉は問答無用で貯金箱へ

貯金箱といったら小銭。

金額の大きな五百円玉、小さなジャラジャラの五円玉、一円玉は貯金箱INします。

100円玉と10円玉は意外と汎用性があるので、2〜3枚財布に残して、すべて貯金箱へ。

あけるのは2020年6月。楽しみ!

めざせ30万円。払うぞ国民年金と引越し費用。

これからの節約生活・貯金生活が楽しみです。次に貯金箱をパカっと缶切りで開けたとき、私の口座に6ケタのお金が入ることに、

きっと、するぞ。

ではまた明日、ネットの海で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました