【口コミ】カットモデル大好きな私がやり方と体験談とメリットを語る

【一人暮らし日記】病人ミニマリスト志望奮闘記

美容院代って高いよね→そうだ、カットモデルに行こう。

カットだけでも平均3000〜4000円からの出費を強いられる、美容院。

髪が伸びて暑苦しい。節約系ミニマリスト志望・日野成美です。

 

少しでも出費を減らしつつ、身綺麗にしたい……そんな節約家たちの心をつかんで止まないのが。

カットモデル。

 

なんだかんだで私もこれまで5回くらいお世話になってます。このたびも切ってもらえることになりました。

 

0円で。

 

やっほーー!

今回はカットモデルの実録レポートです。手順や気をつけること、実際にどんな感じなのかなど、モリモリ書いていきます


カットモデルに行く手順

0.切ってもらえる分だけ髪を伸ばす(女性なら3cm以上)

前段階としてまずコレを!

 

揃えてもらうだけ、というのはほとんどの場合NG。女性ならば3センチ以上切ることがカットモデルの基本的な前提です。

メンズカットの場合も、注意事項を確認しましょう。

1.美容院および美容師さんにコンタクトをとる

いよいよここから。お待たせしました。お電話ないしインターネット経由でなどで連絡を取ります。

 

「カットモデル募集してるってネットで見たのですけども、まだやっていらっしゃいますか?」

 

多くの場合、スケジュールはその場で即決では決まらないので注意!

2.日程が決まる(こちらで選べないことが多い)

カットモデルは営業終了後、19:00以降の夜に2時間以上かける場合が多いです。ゆったり深夜に帰宅な感じですね。

 

朝にカットモデルをしている美容院もあります。私は早朝にやっているところを運良く発見。朝型生活なのでうれしい……!

3.時間に余裕を持って美容院へ

よっしゃー当日だ!時間に余裕もって入店しましょう。

 

遅刻する場合や、お店がモデルと連絡が取れないときにはキャンセルとなるケースが多いのでご注意を。

4.先にお会計の場合もある

レジ閉め(※後述)の関係で先にお会計の場合も。お代金は現金を用意して行きましょう。

5.髪のカウンセリングと施術開始

ここで注意。

カットモデルで施術してくれるのは新人さん。レベルにもよりますが、真剣にしっかり時間かけて一つ一つやります。

 

さらにその一つ一つを店長さんなど責任者がチェック。修正を加えることも。

なので終了までの時間は多めに見ましょう。日野はカットだけの施術ですが、毎回平均して2時間ほどかかります。

6.施術おわり!店長さんなどのチェック!

まだ帰れないよ!

 

サッパリと切ってもらってルンルンのところに、店長さんなどから施術のチェックが入ります。

さすが経験者のプロは違い、細かな切り残しやバランスを指摘してくれます。おぉ、素人にはさっぱりわからんわ……

 

それを整えてもらったらーー

7.お疲れ様でした!!

みなさんお疲れ様でした。これで完了!

 

無料で切ってもらえる場合も念のため「お代金は…?」と一言断りましょう。

そして、きちんとお礼を述べます。タダだからこそ伝えたい感謝というものもあるのです。

 

カットモデルに行く時

時間はガッツリ大目に見ること

修行なこともあり、ていねいに施術が行われるため時間は長くかかると考えた方が良いでしょう。

日野はカットだけのカットモデルでも2〜3時間確保しておきます。

代金は「現金」を持参で!

レジを閉めたりする関係でお支払いは現金のみのことが多いです。

(※「レジ閉め」とはーーレジスターのシステムを終了して1日の売り上げ集計作業を行うこと。レジ閉め以降は翌朝のレジ開けまで使えない)

minimo(ミニモ)以外にも募集はたくさん出てるのでググろう!

カットモデルといったらminimo(ミニモ)が有名ですが、

私は「カットモデル ○○(地名)」でググりました。

 

そしたら近くの美容院がヒット。やってるのが朝だし料金が無料という最高の条件でした。

ミニモじゃなくてもカットモデルは各美容院で募集しているので、レッツ情報収集。


いざ本番。

大丈夫です。美容院さんたちのほうがめっちゃ緊張してると思うので、ほわ〜んって感じで行きましょう!

ヘアスタイルのイメージを一応固めておく!

「私に似合うヘアスタイルで♪」とか言われても、相手が新人じゃなくても困るので希望は伝えましょう。

 

最低限「これから暑くなるのでショートで軽い感じに」「くせっ毛なので広がるんですよね、前髪ナシで!」「ぼちぼち三十路なので大人っぽく…」など、大まかなイメージは伝えます。

 

ホットペッパービューティーとかファッション誌とかで、いい感じのヘアスタイルあればそれを活用するもよし!

 

しかしきちんと勉強をした方が切ってくれるもの、それがカットモデル。

髪のカウンセリングやカットの方法、自宅でのヘアケアのアドバイスなど、しっかりとやってくれますよ。

正直カットモデルの方が丁寧だから、まともに美容院行く気にならないくらいカットモデル最高。

おしゃべり・お話はしてもOK…ってかむしろお話しよう!

以前「おしゃべりしても大丈夫なんですか?」とカットモデル修行中の美容師さんに聞いたら、

「前にやらせていただいたお客様は90分間、ずっと黙って鏡を見つめたままお話しなかったんですけど、気を遣わせてしまったかなぁって……」

 

美容師さん、接客業だから、お話の練習もとても良いと思います!(もちろんお喋りイヤんな方はゆったり雑誌など読んでOKかと)

きちんと要望や意見は伝える

遠慮しちゃって店員さんに意見や要望を言えないことが多いと思います。

でもこれも修行のうち。「シャンプー台が高すぎて苦しい」「シャワー熱い」など伝えましょう。

失敗やミスがあってもおおらかに!

お客様が神さまならば、従業員のみなさまがたに愛を振りまくのが客すなわち神としてのつとめでございます。

何回もカットモデルやっていますが、失敗やミスをされたことはありません。

でも仮に「ちょっと切りすぎた……」などあっても、とりたてて気にしないくらいが良いかなと思いますよ。

カットモデルのメリット

みんな一生懸命・丁寧・真摯

今でも忘れませんが、髪のカウンセリングもせずに適当な切って、こちらが話しかけてもほとんどなにも答えず、その上短く切りすぎでゴムで髪がくくれないという最悪の美容師さんにぶち当たったことがありました。あの時はあまり怒らない日野も本気でキレました。

 

美容師さん側の慢心が過ぎると、こういうことって起こると思います。

カットモデルはその点の心配がほとんどない!初心を忘れていないから、ほどよい緊張感があります。

 

本当に丁寧にやってくれるので、正規の料金払って美容院に行くよりもダントツで安心感があります。

節約になる

論を待たないですね。

最低0円、高くても通常の代金の半額程度。節約したいならカットモデル行きましょう!

 

※お値段の価格設定ですが、なにが基準になっているかは不明。お店ごとの方針なのか、腕が良いから金額が高いというわけでもない気もします……。

次世代育成の貢献になる

コレはカットモデルのモデルになる上でなんとなく充実感。私の髪を切って新人さんにはさらに先へ進んでほしいです。

そしてモデル側の髪はサッパリ!なんて最高なんだ……

カットモデルはお得感しかない!

美容費を節約しなきゃ……でも髪の毛伸びてきて本当にきつい……

そういう方は「カットモデル ○○(地名・駅名)」で検索してみては。なんせ半額〜0円です。

 

正規のお値段で切ってもらうのと同じレベルの施術を受けられておトク、というのが私の印象。カットモデル以外で美容院行きたくない。

ちなみに縮毛矯正やカラーリング、トリートメントなどのカットモデルも随所で募集していますよ。

 

あ、最後に。

カットモデルを1回受けると、その美容室の同じ美容師さんには再度お願いはできないことが多いです!

つまり、毎回カットモデルをするには、あちこちの美容室を開拓する必要があるということ。それもまた節約の楽しみです。

ただしこのテの節約の基本は「とりあえず訊いてみる」。1つの美容室で複数人、修行中の美容師さんを抱えていることもあります。聞いてみましょう。

 

髪もサッパリ気分一新、がんばるぞ。

それではまたネットの海で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました