スナックのやけ食いをやめるには?ポテチ中毒の私が1ヶ月お菓子断ちしたら、スナック食べられなくなったので報告する

節約系ミニマリストライフハック

ポテチ1袋400kcal 100円。10日で1,000円=4,000kcal

節約系ミニマリスト志望・日野成美です。

 

サクッと本題に入ります。

5月はお菓子を買いません。

と、誓ったのでそのトライアル記事です。

 

どんな時に食べたくなるのか、買いたくなるのか、対策は?など模索しながら、ダイエットと節約の一石二鳥な挑戦。

 

というか冒頭で挙げましたが、ポテチ1袋400kcalとして、毎日食べると10日で4000kcalなんですね。

けっこう殺意ある数字。

 

ではレッツゴー!はたしてできるのかな?



きっかけ

家計も体重も節制したくなってきた

ストレス溜まると過食する傾向にあったのですが、最近なんとかセーブに成功。

 

また、チリツモ出費がネックだったため、ここを絞りたいと考えました。

さすがにポテチ・チョコ・スナックが「娯楽」は大人としてビミョーだと思った

コレですね。

ぼつぼつ30歳になるのに「好きなものはピザポテト!」ってお子ちゃますぎるよなぁ、と思ったのです。

いい加減大人になりましょう。と自分に言い聞かせたわけです。

 

ちなみに病状最悪期にスナックやチョコレートを、薬の副作用もあってどか食いしていました。

スナックは中毒化しているフシがあります。

節約したお金はカフェ代・次の旅の資金に回す

私がお金を稼ぐ理由は、執筆のコンディションと材料をゲットするためです。

ここだけは明白です。すべては執筆のために存在します。

 

カフェは作業空間として。

旅はネタ集め・ご褒美・娯楽・人生経験として必要です。

 

あと、スナック食べるとやはり栄養バランスとかが悪い。コンディション悪化を防ぎます。

【失敗1】旅行中〜非日常は危険領域

旅行中にやっちまった。「おっとっと」の誘惑に負ける

ノンフライスナックの王者・おっとっと。

 

気づいたら買ってた……。

迂闊。

いかに「スナック購入はご褒美」と位置付けているかわかりやすい事例ですね。

 

新幹線の車内でパリパリと味わいながら、この味とも少なくとも1ヶ月はお別れね……と考えていました。

スーパー・ドラッグストアの「ついで買い」が怖い

68円というお得値段が誘惑に変わる

スーパーやドラッグストアは価格設定が安いです。

68円とか88円でポテチが売っています。「ちょっとくらい、いいかな〜」と思ったら最後!!

……ぐふっ。

 

現時点での対策はスナックの棚は全力で早足スルー。

あと、暑くなってきて体調を崩しやすくなりました。

それに伴いネットスーパーに頼るようになり、店舗にあまり行かなくなったので、とにかくお菓子のカテゴリを見ないようにしています。

コンビニは論外なので寄らない

旅行中、おっとっとを買ったのはコンビニでした(ホテルの近くにスーパーがなかった)。

 

ちょっと雑な陳列のスーパー・ドラッグストアと引き換え、

すごく美味しそうに見えるように棚や照明が工夫されてるんですよね。コンビニ。おそるべし。

 

コンビニ依存をやめましたって記事はこちら。

 

だがしかーし!

【そして運命の時】5月末、ついにやっちまう。

ストレス溜まってたんだ!つい油断しちまった!近くのセブンに寄っちゃったんだ!

しかし約1ヶ月、スナック断ちをした私の体は変わっていました…

おいしくない。

……あれ?

 

すごくしょっぱくて、おいしくない。

なんかもったいないので、とりあえず開封したぶん食べてあげようと思ったものの………

ギブアップ。

 

あれーーー!?

以前はあんなにおいしく感じたというのに!!

ただのしょっぱい化学調味料の塊としか思えない!

 

約1ヶ月ポテチを食べなかっただけで!

体がポテトチップスを拒否る!

 

衝撃。



では1ヶ月、私が何を食べていたか

甘いものはヨーグルト、オレンジジュース、カルピス

頭脳労働なので糖分補給はマスト。

甘いもの欲しくなったら、ビタミン補給のオレンジジュースのほか、カルピスを薄めに作って飲んでました。

ヨーグルトは朝ごはんに。

 

意外と満足感があって、ほかに別に何も要りませんでした。スナック食べたい時って、ストレスある時が多いですしね。

 

ちなみにピーナッツチョコも甘すぎてくどすぎて、食べられなくなりました。体細胞が変わったのか。

冷凍食品のハッシュドポテトは食べてた

で、小腹が空いたときに塩分がほしくなったら……

冷凍食品のハッシュドポテト。

 

1枚で小腹満たすのに、ちょうどいいんですよね。

最近の冷凍食品は無添加で栄養価ギッシリなので、体調悪化したときに重宝しています。

野菜がおいしい

オイシックスでイイ野菜を食べ始めたせいもあると思うのですが、野菜の美味さに目覚めてきました。

あと、体調悪い時はレトルトやインスタントではなく、極力、冷凍食品。

野菜のたっぷり入った中華丼とかが好きです。野菜食べないって謎の罪悪感ありますしね。

まず1ヶ月スナック断ちをすれば、ポテチの不味さが身にしみるという事実

ポテトチップスを食べている自分がダメ人間に思える、という悪循環をも断ち切った今回のトライアル。やってよかった。

 

スナック系は気楽にボリボリ食べられてしまうのと、何かの快楽物質混入を疑ってしまう中毒性で、おいしくやけ食いしちゃうんですよね……。

 

何よりも、子供のころにみんなでワイワイ食べて「スナックは楽しい、おいしい」という刷り込みがされています。

完食指導で、圧迫感と大人からの怒鳴り声のもと食べさせられた野菜が嫌いになるのとは対照的かも……

 

ただ、スナック類のあの味は、ある種「病的」だと感じました。

スナックやけ食いするなら納豆ご飯食べたほうがいい。お腹いっぱいになるし。

 

1ヶ月間とりあえず、スナックを我慢してみましょう。

とにかくまずくて食べられたものじゃなくなります。

体の細胞が、本当に変わってしまうのです。

 

代わりに何食べたらいいかって?冷凍食品の唐揚げ1コでも、ポテチ1袋と同じくらい満足できるよ!意外と。

今日も代わりにカルピス飲んで胃腸に乳酸菌届けるんだ!

 

ではまたネットの海で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました