【まさかの結論】1ヶ月10万円生活の理想と現実!本当に暮らせるの?予算・お金の使い方は?

【一人暮らし日記】病人ミニマリスト志望奮闘記

1ヶ月10万円くらい生活、10ヶ月目突入。

節約系ミニマリスト志望・日野成美です。

 

なんだかんだてんやわんやのうちに、一人暮らしをはじめて早や10ヶ月。

うつ病人が8万円ちょい(?)で一人暮らしすることになったので予算を計算する【引っ越し準備編】
ついに一人暮らしをすることになった。 ホテルへ家出したり ウィークリーマンションへ逃げたり さまざまにごまかしをしていましたが、 家庭内の状況が悪化。 私「一人暮らしのほうがコスパよ...
月9万円で暮らせる?キツイ部分と楽しい部分を分析!
1ヶ月9万円ちょい生活をして、4ヶ月。節約系ミニマリスト志望・日野成美です。うつ病人な私が節約生活覚悟で、一人暮らし突入してから、4ヶ月がたちました。当初予算は8万円だったんですけどね。架空シミュレーション記事はこちら。こ...

月々の予算は10万円程度に落ち着いてきました。

 

副業や、ほかにもコンビニをやめるなどの工夫を凝らし……

節約のために大好きなコンビニ通いをやめた!やめる方法とは?どうやって?買い食い・無駄遣いがなくなって月5000円の出費削減
コンビニ行くと、節約に悪影響。なのはわかってる。 やめられないコンビニ通い。セブンプレミアム大好き。 節約系ミニマリスト志望・日野成美です。 お値段高い、のに買わせる巧みな販売促進作戦、質の高いプライベートブランドーー...

 

で、1ヶ月10万円で本当に暮らせているのか?

今回、あらためて家計簿を整理しました。

 

するとまさかの結論。

今回は、家賃込み1ヶ月10万円生活の実際のおはなし。



モデル予算、つまり理想の姿

家賃  43,000円

築30年。リノベーションしてあるので綺麗です。

周辺には商業施設も充実。ここにしてよかった!

水道代 5,000円(2ヶ月に1回)

2ヶ月に1回の請求です。

節水ユニットや節水シャワーヘッドを駆使の他、お風呂は主にパパッとシャワーのみで済ませていることからこのお値段かと。

1ヶ月にすると2,500円くらいなのかな?

ガス代 2,000円

お風呂の給湯にしか使わないガス代。

湯船に浸かると、だるくて出られなくなることがあるので、主にシャワーをぱぱっと。

シャワーを浴びる程度なら、温度設定は38度くらいで十分です。

電気代  3,500円(冷暖房無しなら1,500円)

冷暖房フルに使っても3,500円に抑えられています。

照明がLEDだったり、エアコンが新しいのが大きな要因かと。

食費 20,000円

以前よりぐーんと減りました。コンビニ卒業が大きいですね。

節約のために大好きなコンビニ通いをやめた!やめる方法とは?どうやって?買い食い・無駄遣いがなくなって月5000円の出費削減
コンビニ行くと、節約に悪影響。なのはわかってる。 やめられないコンビニ通い。セブンプレミアム大好き。 節約系ミニマリスト志望・日野成美です。 お値段高い、のに買わせる巧みな販売促進作戦、質の高いプライベートブランドーー...

カフェや外食への依存率もかなり減りました。

今では週1でモーニングを食べに喫茶店に行く程度です。

ぶっちゃけ今も本当は毎日通いたいよ!カフェ!喫茶店!!

【外食大好き】節約生活でいかに外食をガマンする?そもそも「外食したい」の理由とは
外食は高い。でも楽しい。 節約系ミニマリスト志望・日野成美です。 最近ようやくコンビニの誘惑に 負けないメンタルができてきました。 次は外食からの脱却だ。 といっても、 むやみやたらと自分にむ...

通信費 2,000円

格安SIM利用!

Kindle Unlimited 980円

生命線。これは譲れない。

対象のKindle本が事実上読み放題という、夢のようなサービスです。

=合計86,480円

 

これに日用品・被服費などの流動費がかかってきます。

流動費として13,520円

利用可能です。

 

……計算ではね。

現実は甘くない。



月10万円の家計簿(2019年4月)という名の現実を公開してみる

家賃 43,000円

食費(コンビニなし、自炊と冷凍食品中心、お米は購入) 15,000円

カフェのコーヒーチケット代・外食費  5,000円

 

ガス代 2,500円

電気代 1,800円

水道代 5000円

通信費 2,000円

書籍費 1,600円

日用品 4,000円

 

医療費 11,000円

合計 90,900円

 

………あれ?10万以内におさまった??

 

ふつうの健康な方が月々に計上しなくていい

医療費の出費を省くと、79,900円。

 

そこだけカウントすると8万円弱の生活が可能です。ということは2万円の黒字家計。

ふつうにつましく暮らせば、生活費8万円でイケる。まさかの展開。

 

ワンダフォー……(・Д・)♡

 

って言えない事情がちゃんとあります。ええちゃんと計算すると赤字家計なんですよ。

ちなみに〜医療費10,000円について

健康な方には無関係ですが、持病持ちのかなしき宿命。

 

婦人科のある月は出費がはね上がります。

特に新しい婦人科の薬は1シート3,000円という鬼畜値段。ジェネリックがない……。

諭吉さんが去っていきます。

 

養命酒を飲んで、極限まで風邪その他の不調は回避。


【第2類医薬品】薬用養命酒 1000mL

養命酒パワーで、ほんとに風邪ひかなくなりました。アンケートサイトのポイントをAmazonギフト券に交換して購入しています。

 

「特別費」の出費

詳しくはコッチに書きました。

【赤字】年間の臨時出費・特別費は最低30万円覚悟しろ!服、年金、スマホ修理交換……覚えておきたい緊急のお金
私は家計簿をつける時、なにか大きな計算違いを犯しているのだ。 4ヶ月で6万円の赤字。(白目)心が折れそうだぜ! 病人な節約系ミニマリスト志望・日野成美です。 臨時出費の連続でした。 1ヶ月10万円生活を送っていま...

ちなみに4月の特別費はーー

・被服費 11,300円(インナー等、半年に一度の買い替え)

・衣替えクリーニング代 3,700円

・布ナプキン、布ライナー導入 15,000円

・ブログのドメイン代など更新 6,480円

特別費合計 36,480円

 

ってわけで、現実の姿は!!

ーー総計  127,380円

締めて27380円の赤字……。

 

まあ約3万円赤字なのは事実ですが、よくよく考えるとかなり健闘していますなぁ……。

 

「必要経費」か「浪費」かを考えると、おおむね必要経費ばかりだったのですが、

私の場合、予算オーバーなのは事実。痛い衝撃ですが受け止めます。

 

緊急出費への対策として「特別費口座」を確保した!

わちゃわちゃ計算した結果、1月〜4月までにかかった特別費は10万円。

今年12月までにかかる残り特別費は、最低9万円です。

 

把握が簡単になるように、特別費用の銀行口座を確保しました。

 

最近は楽天銀行デビットカードを愛用していて使っていなかった、セブン銀行の口座を特別費口座にあてます。

これでうまく回るようにするぞ……!

月10万円で十分「暮らせる!」しかし真の「大変さ」とは

この予算配分の真の問題は「必要なものを買う緊急の流動費」を確保できない家計設計にあります。

 

月10万円生活だと、この緊急出費・特別費への柔軟な対応が極めて難しいです。

特にわたしは医療費の支払いが毎月待ち構えており、ジェネリック変更が効かない薬の服用が必須のため、これ以上の節約はかなり苦しい。

 

とは言えども、超単純計算ならば、8万円程度で生活は可能なんですね。

言いかえれば、特別費の課題さえ解決できれば、月10万円生活は可能です。

 

まあ、たしかにやりくりは大変ですが、年間100万円貯めるトライアルとかをしなければ十分暮らせる!

 

ちなみに、お金が少なくて幸せかって?わたし?

 

人生の目的も毎日の目標もありますもの。

超絶ハッピーですよ。

ではまたネットの海で。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました