【赤字】年間の臨時出費・特別費は最低30万円覚悟しろ!服、年金、スマホ修理交換……覚えておきたい緊急のお金

【一人暮らし日記】病人ミニマリスト志望奮闘記

私は家計簿をつける時、なにか大きな計算違いを犯しているのだ。

4ヶ月で6万円の赤字。(白目)心が折れそうだぜ!

病人な節約系ミニマリスト志望・日野成美です。

 

臨時出費の連続でした。

1ヶ月10万円生活を送っていますが、毎月の予算は必死で組むものの、どこかでズレが出る……。

 

で、ふと気付いたのです。

きっと私は、なにか決定的な見落としをしている。

 

それは年間で必ず出る、大きな出費の存在でした。

特別費、と呼ぶらしいです。

頭を抱えつつ数えてみました、ひいふうみい……

 

すると。

最低で見積もっても年間30万円は出て行く計算

えー生きてるってお金かかるのね!どーすんのこれ!

 

今日は「年間予算」に計上しておきたい、最低30万円の内訳の話です。

在宅ワークアラサー女子節約系ミニマリスト志望でコレです!帰省や旅行や交際費でふつうはもっとかかると思うよ!


生きていれば絶対出て行くお金、年間最低30万円を覚悟

そんなに!?おめえ節約してるはずだろ!と思うあなたは、とりあえず以下を読んで納得してください。どれも最低額です。

服の買い替え(上半期・下半期それぞれ最低2万円プラスα=合計6万円)

ミニマリストは服をヘビロテするので、極端に傷みが早いです。

白シャツは半年か1年に1度は買い替えたいですしねえ。

【宿命】ミニマリスト「白シャツ」問題 自分なりにいろいろ考えた
「白シャツは本当に( ・∀・)イイ!!のか」論争@ミニマリスト 節約系ミニマリスト志望、日野成美です。 夏も終わり、私が大好きな、秋。 秋服が擦り切れてる状態だったので、 さてさて流動費をやりくりして買い足すこと...

なんだかんだで4万円は最低でも年間で服の予算を計上するのが吉でしょう。

 

ファストファッションでいいとはいえ、少し品の良いものを揃えたいもの……。

節約・ぽっちゃりサイズ・ミニマリストのワンマイルウェア〜条件をクリアするUNIQLO最強コーデ
服の買い替えの時期でございます。 季節の変わり目。節約系ミニマリスト志望・アラサー女子の日野成美です。 いまこの記事を書いているのは、4月ごろ。 あらためて春夏の服を引っ張り出し、布や糸の劣化に唖然としているところです...

さらにインナー・下着類の買い替えも忘れちゃいけません。

上下1セットに1500円は投資したいところ(最低ラインです!)。

半年に一度は取り替えるので、6000円×2=年間12000円

 

スニーカーや靴も消耗品。3ヶ月に1回は交換(たくさん歩くのですぐへたる)

しまむらで1900円のものを買うとしても、8000円弱。

 

というわけで、年間被服費60000円。

コートやアウターの購入を考慮すればもっとかかります。

シーズンオフのクリーニング(5000円)

忘れちゃいけないコート類のクリーニング。

ダウン、ハーフコート、ジャケットの3着所持していますが、セールを狙って4000円。

あと、帽子もクリーニングに出したのでプラス1000円。帽子は意外と忘れがちですが、綺麗にしてあげましょう。

合計5000円です。

スマホ・PCの交換・修理(10万円)

考えたくもございません。中古端末でも5万円を下らない恐怖価格。おねがいiPhoneちゃんLenovoちゃん長生きしてええ。

各種年会費

ブログ関係のバックアップ、サーバ、ドメイン関係もあり、私は年間2万円ほどかかります。

新規導入の家具家電など

ふいに来るんですよねえ。導入すると生活レベル上がったりするから必要なんですよ。

直近だと布ナプキン・布ライナーを購入しました。一式15000円!


布ナプキン セット 華布【よくばりセット】オーガニックコットン Lサイズ/Mサイズ/Sサイズ(ロング)/ましかく巾S/スナップ付ライナー/ホルダー各1枚 お試しにどうぞ メール便送料無料

冷蔵庫や洗濯機、クーラーの買い替えとなると諭吉さんが束で居なくなるので注意。

布団の買い替え(1〜2万円)

これも定期的にですね。お値段以上ニトリで揃えても、ミニマム1万円は覚悟です。


京都西川 布団セット シングル ポリエステル綿布団セット 6点セット【ルシータ】日本製 抗菌防臭加工生地使用 掛け布団+固綿三層敷布団+枕など 掛け敷き布団 寝具セット 送料無料

年金(年間約19万円)

忘れちゃいけない国民の義務。きついけど払ってます。6ヶ月前納。ぐぬあー。

各種医療費

持病持ちの私は毎月かかるので固定出費扱いにしています。

いきなり風邪ひいた!だけで月に1万円ほど飛ぶのでご注意。

一人暮らし開始で1万円は確保しておくべき「医療費」のはなし
環境の変化はストレスの増加。 節約系ミニマリスト志望・日野成美です。 節約一人暮らしを開始して4ヶ月あまりが経ちました。 近ごろ、しっかり更新できていなくて申し訳ないかぎりです>< この4ヶ月なんと、1ヶ...

交際費・お祝儀など

ケチりたくないけど厳しい出費。


包む額だけでなく、礼服代やヘアメイク代も忘れちゃいかんでよ。



解決策としては「定期的な買い替え・各種会費のため積み立てておく」

これができれば苦労しないんですけどね。

 

基本的な原理としては「貯金」です。

先取り貯金、積立式定期預金、副収入を貯蓄用口座行き、貯金箱貯金……などなど。

 

月に25000円ないし3万円も積み立てればとりあえず大丈夫。

 

月10万円生活だとそれが極端に難しく、この赤字となっているのでござい。

改善点だなあ……

 

ここの解決策をどうするか、これからまた考えていきます。

めげずに節約生活!やるぜーー!

 

ではまたネットの海で。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました