【自炊は節約に不向き?】自炊チャレンジして節約失敗したので来月の対策を考える

「節約=自炊」にあてはまらなかった、9万円生活1ヶ月目

というわけで最初からクライマックスみたいな

大見出しではじめてみました。

節約系ミニマリスト志望・日野成美です。

2018年7月7日、

めでたく1ヶ月9万円一人暮らし生活を開始。

いろいろあがいて、どうなった!?

今日はまとめのおはなし。

私の家計簿の締め日は、

毎月15日はじまり、14日締めのため

このタイミングでの1ヶ月まとめ記事です。


7/15~8/14家計簿収支

ポイントサイトやアンケートサイト、

ポイント還元などの臨時収入で巻き返しをはかったものの、

赤字。

-2,000円。

ということで、

いろいろ今月の敗因を分析しました。

すると――

節約の敵「食材ロス」

料理する時間と体力がなくて食材が腐る

いかんせん今回の主な敗因はコレです。

腐らせた肉や野菜の多かったこと。

寝込んでいたりして

料理がしたくてもできないときが多く、

単純計算しても2,000円はロスらせてしまいました( ゚д゚)

見切りのお惣菜や弁当、冷凍食品の方が安い

そもそも思ったのです。

たとえばささみフライを作るとします。

ささみといえば、節約とダイエットの代名詞。

ささみは100グラムあたり、たとえば100円。

たいていそれを、200~300グラムとかで売っています。

シンプルに考えて、この時点で200円はかかる。

フライを作るのにパン粉や小麦粉、卵が必要となる上に、

さらに揚げ物なので熱するための光熱費もかかります。

その上、大量にできる。

食べきれない。食べ飽きる。

それを考えると……

うちの近所のスーパーでは

お弁当向け冷食のチーズささみフライ(6コ入り)が

178円で売ってるのです。

冷凍食品のほうが安上がり。

しかも保存ができる。

その上、さいきんの冷凍食品はよくできていて

栄耀も凝縮されていて、かなりおいしい。

冷凍食品のほうがコスパがよいのです。

あと、コンビニのレジ横ホットスナックの

春巻きとか、から揚げもおいしい。

スーパーのお惣菜もいろいろ工夫されてて、わりといけます。

毎日決まりきった献立でも、あんまり飽きないことが判明

雑穀米、豆腐、納豆、インスタントのみそ汁、

シリアル、バナナ、など

決まったものが毎度出る食事でも

たまにマイナーチェンジすれば飽きないのですよね。

食のワンマイルウェアとでもいいましょうか。

※ワンマイルウェア=日常生活の制服。

毎日、ルーティーンが決まった服を着ることで

無駄な思考をせずに時短になる。

ミニマリストのキホンとも呼ばれる。

「万年同じ服野郎」スティーヴ・ジョブスもやってた「思考節約法」。

いろんな人が実践してるのでググると楽しい。

今月実行する解決策



解決策1  雑穀米を炊いて、納豆で食べる

とりあえず雑穀米と納豆食べておけば大丈夫だと

今のところは信じてます。

雑穀米は近所のスーパーで

トップバリュのやつが700円くらいで売ってました。

白米に混ぜるタイプ。

はくばく 十六穀ごはんお徳用 15包入

解決策2 バナナとシリアルと豆腐食べてれば大丈夫じゃないか

こちらは間食にもなりますよ編。

バナナ一房98円。
豆腐も80円くらいです。

シリアルはグラノーラを食べてたのですが

最近はブランフレークのほんのり感が好き。

ちょっと甘いものほしいときに、シリアルはうれしいです。

カルビー フルグラ 800g


[トクホ] ケロッグ ブランフレーク プレーン 徳用袋 435g

私は、豆乳派~。

マルサンアイ 調製豆乳 1L

解決策3 買い物は決まったものを、特売日に買いに行く

近所のスーパーで、月に何度か1割引デーがあります。

これでさらに、100円単位の節約にもなります。

その100円で別のものが買える。

イベント感もある。特売日の楽しさってやっとわかりました(笑)

時間と体力と食材ロスを考えれば、「自炊=節約」には必ずしもならない。

私はいかんせん体調を崩しやすいので

半日や1日寝込むのもめずらしくありません。

不調リスクをうまく回避して

やれることを増やすのが、日々の戦いです。

料理はストレス発散になりますが、

疲れることでブログや原稿の執筆時間が減ったら

それこそパフォーマンスだだ下がり。

ふだんから料理をすることは、

現在はコストパフォーマンスの面でパス。

でも料理は好きで、作りたくなったりする。

どうしても料理をしたくなったら、

その都度必要なものだけ買いに行けばいいのです。

体調と執筆時間はしっかり確保。

……して、今月度はがんばるぞ!

ではまたネットの海で。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする