ウィークリーマンションで一人暮らししてきた【生活・料理編】

この記事を3行でまとめると

ウィークリーマンションで1週間暮らしてきた

今回は料理について。

設備はそろっているので、とりあえず食材を持っていくべし、っておはなし。


ウィークリーマンションの話、続く。

掃除・洗濯・炊事、すべてセルフ!だから安く上げられる。

それがウィークリーマンションです。

ウィークリーマンションで一人暮らししてきたので報告してみる【準備編】
この記事を3行でまとめると ウィークリーマンションで夢のプチひとり暮らし とりあえず今回は準備・入居編。 想定外になんでも揃っ...

ただしポイントなのは

すべてが、セルフ。

ということ。

ぜんぶ自前でまかなうことが必須です。

今回はそんなウィークリーマンション生活において、

家賃の次、2番目にかかった出費

食費

について書こうと思います。

ウィークリーマンションでの料理について

キッチンにガスコンロ、冷蔵庫、電子レンジは完備

あきれるほどすべてが整っていたウィークリーマンション。

調理器具はぜんぶそろっているので大丈夫です。

食器も備えつけられてあるので、持っていかなくてよし。

ただ、計量スプーンがないのは地味に困りましたね( ̄▽ ̄;)

今後の改善をお願いしておきました。

米と調味料(最低限)パスタとソースはまず買っておく




とりあえず米とパスタさえあれば生き延びられます。

調味料は最低限かつ最小限。

塩と砂糖の裏ワザを伝授。

セブンイレブンに行くと

あら塩の500gが売っています。

チャック付きで保管に便利!

しかし砂糖がどこに行っても

大袋1kgのものしか売っていない……

そこで、ひらめいた。

スティックシュガーでよくないか?

実際、1週間スティックシュガー(グラニュー糖)で乗り切れました。

スティックシュガーで作ったツナじゃが。うまし!

最初に、当座のメニューを考えておくといいかもしれません。

ちなみにスーパーやコンビニが徒歩圏内にある物件が多いですよ。

しかし気になること

水道光熱費は……

たいていの場合、料金にコミコミになっているため

よほど使いすぎないかぎり、追加支払いはありません。

マジかエアコンつけ放題ヒャッホーウ!

といって、使いすぎていると追加支払いになるので気をつけましょう。

あと、エコを心がけなければですね。

出たゴミの処分は?

現地の地方自治体の収集日を守って出すことになります。

ちゃんとゴミ捨て場は敷地内にありました。

1週間でどれくらい食費かかった?

答え:なんだかんだ米や調味料でざっと8,000円

調味料まで揃えるとなるとこうなりましたー。

文字通りゼロからのスタートなので

初期費用はかかりますね。

あとは自分にご褒美でこんなもの買っちゃったので。

メイプル!至福の時間。

ちなみに1ヶ月契約だと家賃は10万円弱




今回お世話になった

ホソダ興産さんのサイトを参照すると、

同じ物件で1ヶ月借りると、94,000円。

うみゅう割高かなー。

自信が出たら、本当に自立して

ふつうのアパート借りて住みたいですが……。

余談:服は3パターンくらい持っていって寒暖差に備えるべし

1週間だし、2パターンくらいでいいかな(洗濯機あるし)

と思ったのですが

季節の変わり目の寒暖差を舐めてた。

夏場は冷房もありますし、カーディガン持っていくと安心。

あと暖房が心もとない場合も(エアコンしかない)あるので

あったかい上っ張りを持っていきましょう。

ストールとかね。

洗濯での着回しにも限界があるので、

ちょっとだけ余裕を持ったお洋服を用意できれば。

ワケあり自立の練習や気分のリフレッシュには、安上がりなウィークリーマンションのほうがオススメ……かも?

とにかく楽しかったですねえ。

たいていの物件の徒歩圏内にスーパーやコンビニがあるので

困ることは少ないと思います。

最終日に風邪ひいたのには参りましたが(;・∀・)

ホテルと違って定期清掃が入るわけでもなく

(長期宿泊だと業者さんがお掃除に来ることも)

オールセルフサービスですが

だからこそやりがいがある、というか。

ま、一番困ったのは

二階の人の足音どころかテレビの音までダダ漏れで

私の鼻歌とかも聞こえてたかな……かな……

病人ワケあり自立練習として

やってみたウィークリーマンションですが、満足です。

まあお金に余裕がないのでしょっちゅうやるわけにはいかん……(T_Tウィークリーマンションを検討している方の

一助になれば~なシリーズ記事でした。

ではまたネットの海で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする