私が楽天スーパーポイントで今月2万円の赤字を出したワケ

対策には原因をさぐることから。

今月(2/15〜3/14)

2万円も赤字になってしまいました。収入65,000しかないのに。

節約系ミニマリスト志望でものを書く人、日野成美です。

さー失敗晒しながら人生はすすむ。

節約失敗脱出日記、原因をさぐります。

今回は楽天カードの罠から。


【ポイントの罠・楽天の呪縛】

楽天カードで支払い→ポイント貯めるという決済方法だった

この時点で

楽天の罠にズップズップにハマっている感。

楽天市場における楽天カードの威力はすさまじく、

楽天カードで支払えば

どんなにちょっとのお買いものでも

数百円分のポイントが入ってきます。

なのでうっかり、

楽天カードで、楽天市場で購入してしまう。

さらには楽天カードは100円につき1ポイント

楽天スーパーポイントが貯まります。

月に一度入ってくる数百円分のポイントが

楽しみだったのです。

ポイント貯めが楽しくなるあまり……

・楽天市場で集中的にお買い物

・100円単位など小さな額の決済も、楽天カードで

つまりは

「楽天カードを使うのが楽しいから、使う」

という罠があったのです。

おそろしやァ……((((;゚Д゚))))

ここに、

ちょっと工夫して使えば大量に貯まるからこそ

買いたくなる楽天ポイントの罠があります。

しかし楽天スーパーポイントは実は

あんまりお得じゃない!

むしろ赤字に一役買ってるじゃないか!!

ってことで、理由を分析。

楽天がおトクでない理由

送料が高い

通販の王者・Amazonならば

送料無料はデフォルト。

しかし楽天は

各々のお店が楽天市場に店舗を構えている

ということが多い模様。

なのでAmazonのような配送の仕組みはとれず

楽天でのお買い物はほぼ必ず、

宅急便・メール便の代金がかかります。

送料だけで500円超えはちょっとイタい……。

Amazonより高いことも多い

そもそもAmazonよりも定価が高い。

そんなことも多い。

それにプラスで送料がかかることも。

こうなると、

ポイントで送料分を埋め合わせる形を

とることもあるのですが。

……あれ?( ゚д゚)

ドラッグストアなどリアル店舗のほうが手軽なことも

最近、配達の方々が大変そうという理由

なるべくリアル店舗で購入するようにしているのですが、

すぐ手元にくるし、通販より安いことがあるし。

インターネット通販はかならずしも

お得なばかりではないな、と思っています。



今後の解決策: 楽天カードを使わない

楽天(で消費するの)が楽しいという呪縛から

解き放たれるには

楽天そのものから脱却する必要がある。

買い物が楽しい・ポイント貯めが楽しいから

使いすぎるのだ!

その仕組から抜け出すのが一番。

ってことで、楽天カードは

しばらく使わないことにしました(※年金支払とかの関係でまだ解約はしない)

ふだんの支払いはデビットカードと現金に限定

「ザ・お金を使えない」作戦。

「ある」「使える」状態だから、

 使ってしまうのである。

現在のところ成功しているかな……

これについては、また別途書いていこうとおもいます。

もう一枚もっているクレジットカードで大きな金額の決済を

JR東日本圏内の住民なら持っておきたい

Suica付きのビューカードを持っています。

これは手放せないので、

・携帯電話(格安MVNOのiijmioを利用)の料金支払い

・Kindle Unlimitedの使用料

・その他、たまに出すことになる大きな金額の支払い

コレらをビューカードで行うことにしました。

ちなみに1000円につき1ポイントと

還元率は低いのですが、一定まで貯まると

ビューアルッテのATMで

Suicaに電子マネーチャージできるのです。

使えばつかうほどサービス=Suicaの世界に染まっていくのは

ビューカードも楽天カードと同じようなもんだけれど

楽天より業は深くない。

楽天ポイントは「貯まったらまとめて」使用する

うっかりチマチマと、

端数分支払う感じで使っていたのですが

コレもやめます。

貯めに貯めて、

ほしいものをタダで買うみたいな感じで

利用していこうかと。

ま、ポイントに依存しないのが一番ですね(;・∀・)

「うっかり楽天で使いすぎる仕組み」をうまく構築している楽天、あっぱれ

結局、楽天サービスの中でのみ買い物する

仕組みが作られているのですね

とはいえ、

こうして消費者の「たのしい」という感覚をもって

自社グループ=楽天の利益を構築する

楽天の仕組みは大したものです。

楽天の呪いはおそろしい。

だが節約のためには、冷徹に情報を吟味し

意志を強く持たなければならないのだな、と。

楽天カードは楽しさのあまり

「使わない」という意志を弱くさせてしまう。

それが、楽天の呪縛。

いやほんとは、

ちゃんと自制できればいいだけのなのですけどね。

ではまたネットの海で。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする