「99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり Kindle」(比嘉研仁(ヒガシーサー) 著)を読んで感動して、ブログの方針を見直したというレビュー

この記事を3行でまとめると

Kindle Unlimitedで読んだ

『99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり

〜冴えないブロガー ジェームスの物語〜 Kindle版』に感動してレビュー

ついでに「ことそこ!」の方針も見直してみる、っておはなし。



きっかけはこちらの本から。

小説家デビューだけでなく

ブログでも稼ぎたい目指せ30万円

女性月イチのアレのせいでプチうつ中の、日野成美(@hinonarumi)です。

世の中いい時代になったもので

家で文章を書けば

多少なりともお金をいただける、そんな21世紀。

アドセンス広告とアフィリエイトで

収入GETを目指してはじめた、このブログ。身も蓋もない。

1日数円~数百円のアドセンス広告収入がありますが

それでも1ヶ月1,000円超えくらい。

Google AdSenseの支払い金額に達しないので

今は実質的にお金は手に入っていません。

でもスゴい本を見つけちまった。

ブログの本質を物語形式で描いた電子書籍


99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり 〜冴えないブロガー ジェームスの物語〜

ひとまず1を読了。

Kindle Unlimitedありがとう。0円で読めた。

Kindle購入価格だと、99円です。

あらすじとしては……

うだつの上がらないブロガー・ジェームズが

謎の男・スティーブの手で

タイムスリップしたりマネジメントされたりしながら

ブログも自分も成長していく「物語」

を通して、ブログの本質と書き方に迫っていく、おはなし。

読んだのは、2作あるうちの第1弾。

(2はこれから読むのです!)

この本がヤバイ理由1:文章がいい!

私も文章を小学生になる前から書き

物心ついたら本を読んでいた、典型的文学少女。

28歳アラサー女子となった現在では

1日原稿用紙10枚を書き、

年間300作品読む

どこからどう見ても尋常ではない文章バカですが

本書は、

文章・文体・ストーリー(物語)マニアな私から見ても、

とにかく文章が軽妙で、うまい。

キャラクターが立っていて、適度なうさんくささがたまらない。

ちゃんと「上げて落とす」ストーリー構成になっている。

スティーブに罵られたい。

読み物としてかなり優れています。いや、ほんとに。

ヤバイ理由その2:なつかしの○年前あるあるネタが愛おしい

執筆されたのは2016年5月~7月ごろ。

その8年前……なので2008年リーマンショック前後の

ネット事情がなつかしく思い出されます。

なつかしのアメブロ全盛時代。私もアメブロやってました。

アフィリエイトで自活という夢を

持病MAXだった私も見てたなぁ……。

夢が高じて現在一軒家(WordPress)構えてるわけですが……

200円での記事の大量受注とか

クラウドワークスで「書いてた方」の身としては

「そういう稼ぎ方だったのかあァァ!」と(笑)

ヒガシーサーさんは現在

月間590万PVを誇るブログ

『ヒガシーサーのカメラ沼』

を運営されているプロブロガー。

アメブロ時代にも

月収30万円を誇ったこともおありとか。

しかし世の流れは無情。とくにグーグル様無情。

アメブロのアフィリエイトサイトが

ガンガン削除されていったのです。

アメブロ削除騒動ののちは、とりわけ辛酸を舐めてこられたとのこと……。

そのへんは本書にてどうぞ。

ヤバイ理由その3:「引き算」するやり方の鮮やかさ

さてキモの部分。

実践編です。

コレをネタバレってしまうと

ヒガシーサーさんが電子書籍を出した意味が

まったくなくなってしまうので

みんなKindleで読みましょうよ!!

しかし読んでいる最中、そして読後の衝撃は大きかった。

私がブログの方針を大きく見直し、また明瞭にしたスゴイ本です。

そのキモとは、ワタシ的には

「好きなことを好きなように書くんじゃない。

 好きなことを検索されるように、

 読者さんの人生に役立つように書くのが

 ブロガーの役割だ」(本書「3.引き算のブログレシピ」より)

「発信は応援をするためにやる」(同上)

ココ。

以下、本書に書かれた内容をもとに

日野成美も見直してみることにしました。

こんなこと書いてあったよ!という参考に……!

そもそも「ことそこ!」で私がやりたかったこととはなにか?

日野成美とはそもそも…

・うつ病で自律神経失調症でエトセトラ……

・たまに旅する病人節約家

・小説を書く人で本を読む人

このあたりを最近

忘れたまま書いていて

ブログ記事のクオリティがバラついていたかもしれないと

反省しました。

検索ヒット&アクセスupの記事に目が行っていた事実

日常のニッチなニュースを

スキマ産業的に体験まとめ記事にしたところ

かなりのアクセス数がそこで獲得されました。

SEOキーワード気にしてたのはホントだしね(`・ω・´)

しかしブレていた「本当に伝えたい」もの……

でも、

小説講座とくだらない日記を

並行していくころに、ふとした違和感を感じたのです。

ことそこ!に固定読者がつかない理由。

それは「内容のブレ」が大きいからでは?

スティーブの言う「エムドナルドバーガー」の喩えですね……

(あっ知りたい人はKindleへGOなのです!)

もう一回「日野成美」だからこそできるブログの価値を考え直した

ハイ、記事中腹に戻っておさらい。

・うつ病で自律神経失調症でエトセトラ……

・たまに旅する病人節約家

・小説を書く人で本を読む人

このうち、

私だからこそできること。

・14歳からうつ病&節約サバイバー

・小説を書いて読んで解説もできる

これらが目玉にできるかもしれん!!

と考えました。

あとは

「人生を書け」

そして

「読者の役に立つように記事を書く」

というスティーブ……ヒガシーサーさんの教えを実践するのみ。

日記の題材選びの方針が決まり、かつ「日記のコンテンツ化」を目指すことに

ひとまず、カテゴリー

くだらない日記

くだらないけど役に立ちそうな日記

と改名。

新しいスタートに立たせます。

日々あったことを

毎日役立つコンテンツにしていこうと

考えました。

継続して、

【小説講座】を根気強く継続。

読んだあとに

「ああおいしかった、おかわり!」

となるような、そんな文章を。

私は書いていく。

わかりやすく、明瞭で、手に取りやすく、やる気が出るスゴイ本。ブロガーは一度は読むべし。

このたび読了にあたり

Twitterでヒャッハーε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

読了ハイのまま

著者のヒガシーサーさんのつぶやきに直撃。

レビュー書いていいですか!

という私の申し出を快諾していただきました。

この場を借りてお礼申し上げます。

ポッと出の読者が失礼なことしてたらごめんなさい((((;゚Д゚)))))))

ヒガシーサー(比嘉研仁(ヒガシーサー))さんのサイトはこちら

ヒガシーサーのカメラ沼

元気をもらえたすばらしい本でした。

ぜひオススメしたいです。

完全に読了ハイのまま書いたレビューなので

とりとめはないけど熱意だけはあるよ!

……本当にごめんなさい。

ではまたネットの海で。

やるぞおぉーー!


99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり 〜冴えないブロガー ジェームスの物語〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする