「SK-II」の対面販売を断れたあの日

こんにちは。

人情でお買い物はしない、をモットーにかかげて

3割の確率では負ける、日野成美(@hinonarumi)です。

1日にはたくさんの出来事が発生するので

そのなかから「くだらない」ことを

ピックアップするのは

不慣れだとなかなか難しかったりするんですね。

と、いう言い訳がましいことを並べたあとに

やっぱりくだらない日記を続ける。

今日は基礎化粧品について。




私はヘアケア・スキンケア、

体の保湿効果をリップクリーム以外すべて

椿油でまかなっている。

敏感肌・乾燥肌の荒野をめぐり

長い基礎化粧品放浪生活で

ようやくたどり着いたオアシス。

もう決して手放さない、二度と離さないわ椿油。

けれどもちょっと前に

某ショッピングモールで

高級化粧品として名高い

「SK-II」

の、販売員おねえさんに妹が捕まり

いっしょについていったことがあった。

そのおねえさんの肌のなめらかなこと

たまごのごとし。

その場でかの

SK-IIの化粧水をつけさせてもらったのだが

つけた部分だけ

肌が白く透明になっていくのである。

( ゚д゚)

これはすげえ、さすがあのSK-II。

で、お値段はというと……

1万円☆

いやん本が定価で10冊買えちゃう☆

ここでどう動くかが

節約家の生きる道。

1万円の化粧水をつけてもらい

きれいなおねえさんと

おしゃべりさせていただいてなんだが

私は

「今月もカネがないのです( ̄ー ̄)」

と身も蓋もなく白状して

よくいえば、いさぎよく

別の言い方をすれば、にべもなく

悪く言えば、いけしゃあしゃあと

(事前に「買えませんよ!」とは言っていた)

お断りした。

私はもうニキビもなく

肌荒れとは無縁という

今までの苦労はなんだったんだ、な

肌生活を送っているため

とくにSK-IIに魅力を感じるわけでもなかったのだ。

事実SK-IIおねえさんも

私のパッと見の若さには

びびっていたほどなので

(最近なぜか若く見られる。測定した肌年齢も齢なりだった)

ちょっと得した気分で帰ることとなった。

ふふっ。

しかし対面販売とはおそろしい。

油断すると情にほだされてすぐに買ってしまう。

値段設定が「1万円」と絶妙なのもすごい。

ムリすれば買えるもん。

事実、妹は寄り切られる形で

お試しセットお得パック(たしか5,000円くらい)

を購入していた。

で、結局その

お試しセットお得パックは

妹の引き出しのどこかに眠ったまま

使われていない模様。

なにが言いたいかって?

テレビでSK-IIが出てきた瞬間

あの対面販売を思いだして

ムリすれば出せる1万円を

ちゃんと断れた自分を

ちょっと褒めてやりたいって思い出した

それだけ!

くだらないね!

ではまたネットの海で。


SK-2 / SK-II(エスケーツー)ピテラ フルラインセット チェンジデスティニー リミテッドエディション|送料無料 スキンケア 化粧水 化粧品 セットギフト 妻 女性 トライアル キット スキンケアセット クリスマスコフレ クリスマスプレゼント 2017 クリスマス コスメ 限定 SK2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする