ミニマリストを目指しているくせにアクセサリーを買った

この記事を3行でまとめると

最低限主義者たるミニマリストを目指しているくせに

アクセサリーを新調したんだけれど

結局充実したミニマリスト生活にアクセサリーは必要であるというおはなし



アクセサリー、それはときめきの代名詞

あれやこれや支払っていたら

楽天ポイントがかなり貯まったため

憧れの、コットンパールネックレスを

お買い上げしました。

ネックレス(ペンダント)は1つしかなかったので、

コレはかなり嬉しいですね。

ミニマリスト目指してるくせに、アクセサリー増やしてどうするの?

ミニマリストといえば「断捨離」。

「最低限主義者」を誇るミニマリストは

必要不可欠なもの以外を、生活空間から除こうとするもの。

また節約生活においては

「生存に関わるかどうか」

を尺度に、購入か見送りか決めるもの。

「生存に関わりがないアクセサリーとか

 いらなくね?」

私もポチる前にそう考えました。

しかしポイントの力はすさまじく

実質0円。

問題は、小物入れにしている抽斗の中身が

増えすぎないかということでした。

…………が!

あたら花の盛りを楽しまないで、何が人生でありましょうか!!

現在の私のアクセサリー入れ、中身

・パールのペンダント(自作)

・コットンパールのネックレス(New!)

・さくらのイヤリング(春季限定)

・青い雫のイヤリング(春夏限定)

・片方だけのイヤリング×2

・コットンパールのイヤリング

・指輪=  キュービックジルコニア、アメジスト、ペリドット、ルビーの4種類

(ゆ、ゆびのむくみが……)

毎日必ずつけるのは「指輪」

「指輪、多くないっすか?」

指輪は必要不可欠なお守りかつ、

毎日の楽しみなので、

増やしもしませんが、絶対減らすこともありません。

パワーストーン×シルバーの指輪は毎日マストです。

これが日々のおしゃれであり、習慣であり、大切なお守りです。

「イヤリングは落ちるもの」と思え。300円ショップでまず十分

さてイヤリング

ふだんはつけませんが、街へ出る外出時にはちょっとつけます。

イヤリングのうち、

さくらと雫のやつは、お友達にわざわざ作ってもらったもので

桜の季節から先につけるのが楽しみな2組。

この2組はお値段もそれなり(当社比)で作りもよいので、

なくしたことはありません。

が。

イヤリングって、高確率で街中で落としてなくします。

現在、中途半端なやつが2つありますが

どれも片方、街中で落としました。

なので、イヤリングは消耗品と考えて、

300円ショップやリユースショップなど

リーズナブルに済ませるのが、私のスタンスです。

コットンパールのイヤリング(日本製)は

リユースショップで300円の掘り出し物!

デコルテ(胸元)が美しい→若く見える→似合うネックレスをつける

ネックレス一つつけるだけで

オフィシャル感がグンと増します。

襟付きのトップスを着なくても

それなりのよそ行き感が出るので

キレイめTシャツなら、ネックレスをつければ

なんとなくそれっぽくなるのです。

これで歳を重ねると、

またそれに似合うネックレスの選び方があるのだろうから

楽しみです。

コットンパールを選んだ理由

軽い!安い!エレガント!

普段使いに気楽にきれいに使えそう!!

また、

というのは、一番使い勝手のよい色でもあります。

何色にも映えます。

服をほとんど選びません。

世の中にはさまざまな

素敵デザインのアクセサリーがありますが

すべての服に対応できるネックレスって、なかなかないのです。

私の場合、それができるのが

コットンパールのネックレスでした。

肝心なのは、いかに「楽しく」生きるかだと思ってる。

いや一応これでも華の20代

デコルテ(胸元)が美しい時期なのであります。

デコルテを飾らないともったいなさすぎる。

今飾らないでいつ飾るっていうの。

そもそも私がこの生活スタイルにしたのは

楽しく毎日を送るためです。

楽しく毎日を送るのに、アクセサリーが必要なら

いいんじゃないだろうか。

そんなことを思い、考え。

ポチッとなーー!!したのです。

といっても、この先は当分増やさない。

買う余裕もないしね!(`・ω・´)シャキーン

また「思考力の節約」という観点からも、

増やすのはあんまり得策ではありませんから。

ミニマリストはただのケチにあらず。美しくミニマムにあってこそのミニマリスト(だと思ってる)。

昨日の記事:「うつ病人な私の部屋が片付けられるようになった、たった1つの行動

が、思いのほか好評でしたので、

断捨離や購入の参考にしていただけるように

記事の公開を優先してみました!

モノがあってストレスになるのが問題。

もし「ない」ことのほうがストレスになるなら、

「装飾品」や「贅沢品」も

購入していいんじゃないかなっ。

そんなことを、思ったのです。

ではまたネットの海で。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする